前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。

フヘンのてえま

英霊ってなんだ【1945年8月15日】

英霊(えいれい)とは、死者、特に戦死者の霊を敬っていう意味があるのだとか。英霊もふくめて、いったい”霊”とはなんなのだろう。そのことについて、ときおり考えることがある。

それでも笑顔になりたいから【やまと尼寺精進日記】

”フヘンのてえま【普遍のテーマ】” いまの世の中、さまざまな情報があふれているけれども、そういったなかでも変わらない、普遍の価値観みたいなものがあるはずだ。今回のテーマは「笑顔」

神様と死生観について

もうこれについては43年間生きてきて、いつもぶち当たる問題なのであるが、最近は死後の世界というモノはないというスタンスに落ち着いた。もちろん結論ではなく、今後また変わるかもしれない。現時点ではそうだというハナシである。 そういう風に考えると、…