前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

議会の野次は必要だ







【エンタがビタミン♪】マツコ・デラックス、セクハラ“ヤジ”問題で持論。「ヤジのために税金を払っているわけじゃない」(ライブドアニュース)

この話題を取り扱った『5時に夢中!』(TOKYO MX)“夕刊ベスト8”のコーナーで月曜コメンテーターのマツコ・デラックス は、「ヤジ自体もういい(いらない)と思うんだけど」と持論を展開した。
もう1人の月曜コメンテーター・若林史江が“国会のヤジは面白い”と述べると、「面白い必要ある?」と一蹴。国会や都議会の議員に支払われる歳費や報酬は、税金から出ている。
「ヤジを飛ばさせるために、私たちが金を払っているわけじゃない」と、マツコはヤジ自体が議会には必要ないと主張した。
さらにマツコは自分が選んだ議員が議会でどんな発言をしているのか、もっと関心を持つべきだとも話す。その上で“ずっとヤジ飛ばしていたり、居眠りしている”議員には、選挙で投票するべきではないだろうと結論付けた。
議会の野次そのものは、あってしかるべきものだ。
今回の”産めないのか”的な野次は論外だが。
禁止するなんて、そんな熱量のない議会こそいらない。
正当な野次は、議員の熱意の表れであると言ってもいい。
野次を禁止して、じゃあ多数派が出した政策を多数派が決める事に、黙って少数派は従っていればそれでいいのか。
はなはだ疑問だね私は。
おかしいと思ったことに正当な野次を飛ばし、議論をヒートアップさせることは、見ている側にも考えるきっかけを与えるのだ。

それじゃ失敬。



スポンサードリンク

【おしらせ】

 日の丸じゃぱ男.言論アナーキー(明智半平太)主催 
「BLACK than BLACK」 
~黒より黒い至極のブラックネタオンリーライブ~ 

2014年7月3日(木) 
 場所:スタジオ中野シェイプレス
 東京都中野区上高田5-45-9. IMA新井薬師 B1F

c0_20140601232935665.jpg

18時30分開場 19時00分開演 
料金1000円 

MC 日の丸じゃぱ男 言論アナーキー 

出演
「普段からブラックな生粋なブラック芸人」
日の丸じゃぱ男 言論アナーキー 毒舌大臣 他 

&「普段ポップだけどネタ帳の隅にブラックネタ結構溜まってるテレビ出たい芸人」
あつねっと 雨の群雲 ルサンチマンよしお ポテトスター 
ガヴァドン マザーテラサワ 森林子 大葉カヤロウ あんご コーガ 他 

&「シークレットゲスト」
「え!あの人が!ブラックネタを!!!」というゲスト2組出ます。

観に来た人にしか教えないwwww
お前らの溜まってるもん、全部吐き出してもらおう! 

注(テレビはもちろんネットでも見られないネタオンリーです、他言無用) 
詳細は日の丸じゃぱ男のmixi Twitter Facebook アメブロにて!
チケットのご予約は日の丸じゃぱ男SNS 言論アナーキーブログ スタジオ中野シェイプレス または各出演者まで!

日の丸じゃぱ男総統閣下のブログはこちら