びっくり日本新記録




よく最近のテレビはひな壇芸人ばかりだといわれる。
ばかりといわれるからには、その代わりに誰かが出なくなったということでもある。
その中に”素人”というカテゴリーが入るのではないだろうか。
素人参加番組が昔に比べるとずいぶん減った。

私がこどものころの時分はいろんな素人参加番組があった。
主にクイズが中心であったが、中には体力や技術を争う番組もあった。
いまでもやっているが、日本テレビ系列の鳥人間コンテストなんかがそうだ。
その鳥人間コンテストを生んだ番組が「びっくり日本新記録」である。

首都圏では毎週日曜日の夜7時からやっていた。
とにかく日本新記録を作り上げる番組なので、誰もいまだかつてやっていないような競技ばかりであった。
男女がペアになり手を繋いでローラースケートで障害物競走したり、手作りの人力車でレースしたり、とにかく形容しがたい競技ばかりであった。

その競技には毎回必ず轟二郎が参加していた。
そして必ずどっかでコケてリタイアしていたのを今でもおぼえている。
お笑い担当だったんだな。
でも1回、逆立ち相撲で優勝したことがあるのだから、轟二郎も立派な日本記録保持者である。

くだらないといえばくだらないかもしれない。
でもくだらないことを真剣にやるのはそれだけで面白い。
ぜひ復活してほしいのだがこういう素人参加型の番組を。
でも昔より芸能事務所が増えてタレントを押すから素人が入る隙がないのだろうか。

それじゃ失敬。



 
 【お知らせスペース】

言論アナーキーのプロフィール 

All About News Dig
All About News Digにも記事が掲載されています。
 



(ライブスケジュール)

9月25日(木)
 「シェイプレスライブ49」
【開場】18:30 【開演】19:00 【料金】500円
【場所】Studio 中野shapeless 

9月28日(日)
 「あさがやプロットライブ
【開場】18:30 【開演】18:50 【料金】500円
【場所】 阿佐ヶ谷アートスペースプロット