タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

マルタイの棒ラーメン



マルタイの棒ラーメン、7年ぶり値上げ 「もう限界」




マルタイの棒ラーメン
それは私のソウルフードである。
インスタントラーメンじたい大好物なのだが、マルタイの棒ラーメンはちょっと他とは異なる。

マルタイの棒ラーメンはまず2食入っている。
それでいて値段は普通のインスタントラーメンよりちょっと高いだけなのである。
食べ盛りの子どもの時分にはよく食べていた。
40過ぎた今でも食べ盛りだが。

そしてマルタイの棒ラーメンはストレート麺である。
食感も普通のインスタントラーメンと違う。
どちらかというとラーメンよりひやむぎっぽい。

さらにマルタイの棒ラーメンのスープはまろやかで優しい味がする。
化学調味料が他より少ないのではないだろうか。

インスタントラーメンはそもそも値段が安い。
だから多少値上げしようが、このご時世だししかたないのだ。
子どものころから食べ慣れているので、食べるなというのがどだい無理なのである。

それじゃ失敬。



【お知らせスペース】

言論アナーキーのプロフィール

All About News Dig
All About News Digにも記事が掲載されています。