タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

わが青春のマルシンハンバーグ

マルシンフーズ 3束ハンバーグ 10セット
マルシンフーズ 3束ハンバーグ 10セット [その他]


こないだドン・キホーテに行ったらマルシンハンバーグが売っていて懐かしさに震えてしまった。
3個束だったのだが、278円という相変わらずの安さだったね。
俺が子どもの時分から、求めやすさは変わっていなかった。
マルシンハンバーグ、それは俺みたいな貧乏な家庭に育ったガキのソウルフードである。 

また、うちの家庭は共働きで、母はあまり家事をする人ではなかった。
貧乏暇なしを地でいくかんじ。
ぶっちゃけ食生活に関しては、野放しに近いものがあったね。
俺が今でも子どもたちに給食が必要だと思っている背景にはこういった家庭に育ったという事情もあるわけさ。

もし給食がなかったら子どもの心って荒廃していったと思うぜ。
弁当を持ってこられないで買ったパンばかり食べている子どもは劣等感と不公平感でコミュニティーに恨みのような感情を持つだろうし、弁当を持ってこられる子どもは、持ってこられない子どもに優越感と蔑みの感情を持つんじゃないかな。
多かれ少なかれね、大げさに聞こえるかもしれないけどさ。

だから子どもの親御さんにはさ、金払っているんだから、いただきますは言わなくていいとか考えてほしくないわけ。
払っているお金以上に給食っていうのは、子どもたちの教育と社会に貢献しているんだからさ。
そもそもいただきますという言葉がいらないなんていう馬鹿な大人は、メシを食って呼吸する権利ナッシングだぜ。

おっと話が脱線してしまった。
マルシンハンバーグはハンバーグにラードがコーティングされており、油をひかずにフライパンでそのまま焼けるようになっている。
手間いらずのすぐれものなのだ。
焼き色のついていく過程がワクワクものなんだよね。

焼きあがったらトロトロの中濃ソースをかけてできあがり。
なんだけど最近のマルシンハンバーグは電子レンジでも調理できるらしいのね。
でもここはどうかフライパンで焼いてもらいたい。
焼けていく匂いというのも楽しみの一つだからね。

食に対する意識の高い人には不健康なイメージがあるかもしれない。
でも子どもにとっては、まずどう空腹を満たすかというのが先決な場合もあるからね。
これからの時代、もっと何を食べるかっていうのは問題になってくるねきっと。



 【お知らせスペース】

ライブスケジュール
 
10月27日(月)夜・阿佐ヶ谷 11月6日(木) 夜・新井薬師前 11月15日夜・阿佐ヶ谷

言論アナーキーのプロフィール 

All About News Dig
All About News Digにも記事が掲載されています。