前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

おじぎのスタイル








一時期、元AKBの子との破局騒動で話題になっていた竹田恒泰さん。
なにを相手に言われようが黙殺していれば、いつしか噂も相手も消えているといういい例だったな。
そんな竹田さんのTwitterをのぞいたらこんなことが書いてあった。
どうやらスチュワーデスの立ち方が朝鮮式でいけないらしい。





ただ朝鮮式のコンスともまた違う気がする。
少なくとも朝鮮式にしようという作為はないんじゃないか。
皇后陛下もスチュワーデスと同じようなおじぎするし。
両者に明確な違いがあるとは思えない。

1303472317953

皇后陛下が意図してコンスをされているとは考えにくい。
時代とともにおじぎのスタイルが増えたってことじゃないか。
礼をするのにいちばん大事なのは形ではなく気持ちってことだろう。