前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

ネタものの1分で終わらす







2月23日はお笑いプロットライブでした。
出演者の何人かを紹介します。

DSC00418
 元脳ベンバーのミヤザキさん

DSC00419
 まん☆だん太郎さん(左)と雨の群雲さん

DSC00420
日の丸じゃぱ男さん

DSC00422
金子ほまれさん

DSC00423
 トーゴさん


おそらくこのうちの誰かが犯罪者になると思います!
地下ピン芸人が多くて、お笑いライブというよりも、もはやびっくり人間大集合です。
今回は、ライブの時間が伸びに伸びてしまって、19時ぐらいにはじまったライブが、21番目に出番の小生のころには21時をまわってしまいました。

これは観ているほうも疲れます。
そういうわけで、今回つかみで笑いをとったので、1分でおわりにしてきました。
ある出演者から、チケットノルマ(今回1500円)を払って出ているのにもったいないと言われました。
が、小生は笑いがとれれば満足なので、これでいいのです。

このあとも実はネタはあったのですが、ウケる保証はありません。
ウケないネタをダラダラそのあとやるよりは、ここで終わらせたほうがびっくりさせるし、インパクトがあるだろうと思いつき終わらせることにしました。
賛否両論です。

アンケートの評価はまっぷたつにわかれました。
しかも男性と女性で。
男性にウケれば本望です。
ありがとうございました。

ステージ上に1分もいなかったのではw さっと出てきて、観客に悲鳴をあげさせて、消えた。 あの観客は仕込みだといいなあw
 
朽葉姐さんのブログより 

悲鳴?
そんなわけない。

え。