ちょっとほしくなるオヒトリサマBBQ

さいきん緑のあるところへ旅に出かけたい、そうねがっております。山梨の忍野八海とかいいです。キャンプももう30年行ってません。こうやって小生は、文明の波にうもれて年をとっていくのでしょうか。考えさせられます。いやしかし、一念発起し、ひとりもしくはふたりで旅に出るかと計画しております。

旅先で、どこかふらりと地元のお店に入って、料理に舌鼓をうつというのも結構ですが、ほんとうの山奥に行って、アウトドア料理というのもいいのではないでしょうか。もしひとりで、オートバイに乗って旅をするばあいには荷物も最小限にしないといけません。

ということで、ツイッターで見つけたのです。このオヒトリサマBBQグリルを。 

アタッシュケース感覚でBBQのコンロの付属品を全て収納できる、A4サイズの超コンパクトBBQグリル。 ケースを開き、グリル網とトレイ(炭置き網)をセットするだけでBBQ準備完了です。
フィッシングやツーリングにさっと持ち出し、一人気ままにBBQをお楽しみいただけます。
 
_SL500_

これはひとりにかぎらず、ふたりでも大丈夫そうです。ただバイクでは持っていけないかなというかんじです。でもコンパクトでいいですとても。レンタカー借りていくか、もし持っていくなら。炭火ということで、躊躇するひともいるかもしれませんが、炭火には着火剤というのがあります。

みたかんじは木のくずみたいなのですが、これとちょっとしたバーナーがあれば、けっこうかんたんに火が点きます。





やはりオートバイでは持っていけないか。でも旅はあきらめません。