前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

石井食品に頑張ってほしいとねがうわけ







ミートボールやハンバーグ、調理用ソースなどで知られる食品メーカーの石井食品は、2015年3月期の営業利益が3500万円となり、5年ぶりに黒字転換した。
工場の生産効率化に努めたこともあるが、売れ筋の「まぜご飯の素」シリーズの売上高は、前年より12%も増えた。2合炊き用を強化した効果が大きかった。長島雅社長は「都心では、2人暮らしや単身世帯が増えた。昔は家族で4合や5合を炊いたのに、今は2合や1合が多い」と話す。今後は3大都市圏での販売拡大をめざす。

まあ簡単にいうと地元である千葉の会社だからというのもあるし、なんといってもいつも聴いているラジオ番組「ビートルズからはじまる(BayFM)」の1社提供スポンサーなので、石井食品にはがんばってもらいたいのである。


しかしミートボールかハンバーグを作っている会社だとおもっていたら、他にもいろいろあるんだ。知らなかった。ホリエモンはご飯を炊く必要がないなんてTwitterで書いていたけど、やはり炊きたてのごはんの味は格別なので、ひとりぐらしのひとは炊飯器はあったほうがいい。


炊きたてのごはんと「ごはんですよ」があれば、メシのもんだいについて男はとりあえずなんとかなる。栄養バランスは大事だが、とりあえずは温かい飯なのである。