タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

前田敦子がシャリからネタだけをつまんで食べたのはアリかナシか

前田敦子が寿司屋で「シャリからネタだけをつまんで食べた」らしく、大々的に報道されている。その記事には多くのバッシングの声が寄せられており、報道を知って人たちから「前田敦子は常識がない」「マナー違反」など、怒りの声が寄せられている。

とある寿司マニアは「親の教育がダメなんだろうな」や「クサレ脳みそ」などと、誹謗中傷といえる言葉で不快感をあらわにしていた。寿司が好きな人にとって、激怒するほどNGなことなのだろうか?

前田敦子流の寿司の食べ方が激ウマ! 老舗の寿司屋「食べ方は自由! 批判している人はニワカか老害」 


これほんとうに前田敦子がそうしたのかどうかは別として、ネタだけつまんでシャリをのこすなんて食べ方は、マナー違反というより、モラルがない。だって、残したごはんは捨てられるのだから。最初から食べないつもりなら、刺し身でたのめよというはなしだ。米粒には88の神様が宿るということばがある。大事にしないと。


しかし、この寿司マニアの”親の教育がダメ”とか”クサレ脳みそ”というのも、あたまが実にわるそう。ていうか、”とある寿司マニア”ってだれだおまえは。”寿司マニア”というのを自認して取材を受けていたのなら、なおあたまがわるい。そういうのを名乗るな。じぶんで名乗るものではないから。


「板前は、自分が考えうる最高の状態で寿司を握ります。でも、寿司がカウンターからお客さん側にいったら、あとはお客さんの自由です。自分が美味しいと思う食べ方で食べればいいじゃあないですか。板前が思う最高の食べ方が、その人にとって最高の食べ方とは限りません。ネタだけ食べる行為を批判している人は、ニワカか古い常識に囚われている老害でしょう」
 

なんかこういうこという寿司屋で食べたくはないなあ。寿司屋が古い常識をないがしろにしてどうする。べつにシャリをのこす客に面とむかって注意しろとはおもわないが、シャリをのこすということがもったいない行為だというのは理解しろよというはなしだ。


また、別の寿司屋は「けっこうネタだけを食べるお客さんは多いですよ。特に若い女性に多い印象ですね。気を使って刺身にしましょうか? と話したこともあるんですが、シャリはシャリで別々に食べたいからって言われました。
 

これならいいとおもう。ちゃんとシャリを食べるのだから。あとは食べ方なんてそのひとの自由である。そしてこの記事を書いたひとが、実際に寿司屋でネタとシャリを別々に食べてみておいしかったと書いているのだが、そのあとの結論が問題だった。


文句を言われても美味しいのは事実 前田敦子流の寿司の食べ方、なかなか美味しいではないか。マナーにうるさい人の周囲ではやらないほうがいいかもしれないが、それでも美味しいのは事実である。
 

この一連のはなしってシャリをのこすことが問題ではなかったのか。ネタとシャリを別々にたべることがマナー違反かどうかというはなしだったのか。ズレていたわ小生。 老害はお前だって話だな。お前だ敦子。