タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

AKBのCDを買う金あったら男を磨けこれが現実

「(イケメンは)目の保養になります」

「仕事で嫌なものを見たらイケメンで癒やされます」

と大のイケメン好きであることを告白。さらに理想のタイプのイケメンを問われた島崎は、俳優の高良健吾の名を挙げ、彼氏を作るなら「絶対に顔で選びます」と語った。

(引用先)http://news.livedoor.com/article/detail/10229491/ 


そういうことなのだ。いいな島崎遥香。まあ実際に美形度ではAKB48のなかで1位だからなあ。それなりに釣り合いのとれるにんげんじゃないとダメなんだろうなあ。とかいいつつIT関連のベンチャー企業の社長と結婚するんだこういうタイプはきっと。


まあそういうわけで、表題どおりなのである。そんな金があったら株に投資するか、美容に金をかけるかしたらいいのではないか。そうおもうわけである。あとはアイドルなんていうのはしょせん和訳すれば偶像なのだと割り切る。


ましてや偶像なのだから、木・石・土・金属みたいなものでできているので、ダッチワイフにもならない。そういうふうに発想の転換をしていかないと。借金してまでCDやグッズを買って、周囲に迷惑をかけないようにしていただきたい。


しかし高良健吾ってイケメンじゃないよな。むしろ若いのに、個性的で味のあるいい顔をしている。 あれは外面いじってなるような顔ではないな。