ヒトは基本”焼く”なのかもしれない

image


写真がぼやけてしまい、わかりにくいが、豚しゃぶを食べている。仲間内で食事に行ったのだが、いつも焼き肉なのに、こんかいはひとりの提案により、しゃぶしゃぶになった。おなじ食べ放題なのだが、どうもときめきがない。なぜだろう。


やはり焼き肉のほうが、ちあきなおみなのだ。でなくて血沸き肉踊るのだ。やはりあの焼き肉のけむりが、食欲中枢を刺激するのかもしれない。あとはしたたり落ちる肉汁だろう。どうもしゃぶしゃぶは茹でてしまうからか、なにかこう淡白な気がする。おいしいのだけれども。


ちなみにこのひとたちと食べ放題に行くときに理解できないことがひとつある。白めしを何杯も食べるのだ。 じつにもったいない。肉と野菜を中心に食べなければいけないだろうコストパフォーマンス的に。とおもうのだが。


そしてこんかいはさらなる暴挙にはしった。なんとコーラを頼んだのである。コーラなんて飲んだら、それだけで腹がいっぱいになってしまうではないか炭酸で。まあ食べかたというのは、人にはヒトのビオフェルミン。じゃなくてヒトそれぞれなのだが。


ちなみに食べ放題では白めしを食うなというのは、母の教えである。