架線トラブルJRのおじさんたち頑張る

image


きょうは横浜で花火大会があって、小生も観にいってきた。ことしの花火もたいへんすばらしかった。花火職人のおじさんたちありがとう。おわった余韻にひたりながら、そんなことをおもっていた。そんなときに、おどろきのニュースが。


JR京浜東北線の架線トラブルの影響で、東海道線など多くの路線で運行見合わせとなった東京・品川駅は4日夜、仕事帰りの会社員などで改札は行列となり、復旧の時期について駅員に詰め寄る人の姿も見られた。タクシー乗り場には100人以上が列をつくった。

http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/150804/evt15080422460042-n1.html 


小生はオートバイで来たので直接には被害はなかった。しかし花火をたのしんでいたひとたちのなかには、帰れないひともかなりいたようだ。帰りの途中、ちょうど現場に遭遇した。ちょっと写真ではわかりにくいが、蒸し暑いなか復旧作業がおこなわれている。


うわさによれば、高校生がいっしょにいた女の子のバッグを投げすてたのが原因だとか。ほんとうだったらホームラン級の大バカやろうである。横浜スタジアムだったらYMCAの看板に当たってるわ。JRのおじさんがどんだけたいへんなおもいをしたことか。