前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

「秘湯ロマン」強首温泉・夏瀬温泉編







強首温泉「樅峰苑」

秋田の秘湯「強首温泉」、かつて豪農が暮らした100年前のお屋敷の宿。 その温泉は、檜の香りに包まれた茶褐色の濁り湯。 目の前に秋田駒ヶ岳の大自然が広がる露天風呂。


(立ち寄り湯)西仙北ぬくもり温泉

街が一望できる高台にある「西仙北ぬくもり温泉」。晴れた日には、秋田富士とよばれる鳥海山まで見えるそう。敷地内にある源泉は湯量も豊富。無色透明のさらりとした肌に優しいお湯。


夏瀬温泉「都わすれ」 

山の緑がターコイズブルーの川面に映える抱返り渓谷。 その奥にひっそりとたたずむ夏瀬温泉の一軒宿。 もちろん、東北の夏ならではの「旬の味覚」もいただける。 昔の湯治場を再現したお風呂で日々の疲れを癒す。


(立ち寄り湯)駒ヶ岳温泉

立ち寄った駒ケ岳温泉は、まるでログハウスのよう。建物には堅いナラの木、湯舟の木枠には、水に強い青森ヒバが使われている。驚くのは、その泉質。美肌を作ると言われる炭酸水素塩泉や湯ざめしにくい塩化物泉など、これほど多くの泉質が一度に楽しめるお湯は、珍しいかも。内湯でゆっくりと温まった後、外に出ると目の前に秋田駒ケ岳の緑が広がる露天風呂。


旅人・新妻さと子さん

前回にひきつづき登場。やはり白ずくめのかっこうだが、今週はうすい緑のストールをしている。今回は特徴的なセリフがあり。

「ひのきの香りがするぅー」

やはりしゃべらないほうがこの人はいいかもしれない。 


DSC01566
 
DSC01567