タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

給食格差

78caea11.jpg

今回も映画ニュース(昭和38年1月)より

週1回だけ食べられる給食


e9eb16bd.jpg


雪の山道を4㌔歩いて、週1回本校の給食を食べにくる分校のこどもたち。
はたから見るとかわいそうだなって思ってしまうが、こどもたちはノリノリだ。
本校の児童たちに対する妬みなんぞ微塵も感じられない。
それどころか、迎えてくれる本校の児童に笑顔で手を振っている。
食べることに夢がまだあった時代。


学校の中に製パン室!?
5f630e11.jpg


0e85c243.jpg


315cd7d3.jpg


かと思えば東京都の高輪台小学校には製パン室が。
雪道を4㌔歩いて週1回の給食を食べにくるこどもたちがいるというのに。
しかも私立かと思ったら公立だった。
調べたら現在は廃止しているとの事。


8㌔の山道を歩いて給食のパンをはこぶおばちゃん
77ed8207.jpg


パンを自前でつくるところもあると思ったら、わざわざ8㌔の山道を歩いてパンを運ぶおばちゃんもいる。
こどもたちが喜ぶ顔を見たいから頑張っているとのこと。

それでは失敬。