前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

クイーン・エリザベス号はとにかく大きかった









スポンサーリンク
47e5978f.jpg


仕事中ラジオを聴いていたら、クイーン・エリザベス号が寄港しているとのことなので、仕事帰りに寄ってみました。
クイーン・エリザベス号はあまりにも大きいためベイブリッジの下を通れない。
なので干潮のときを狙って横浜港に寄港したそうです。
しかし一度は乗ってみたいものです。
参考までに横浜から香港まで、一番安い席で50万円だそうです。
金を持っている人は持っているんですね。



クイーンエリザベス2(ツー)の旅―夢の大西洋横断クルーズ (新潮文庫)クイーンエリザベス2(ツー)の旅―夢の大西洋横断クルーズ (新潮文庫)
(1986/08)
中村 庸夫

商品詳細を見る