前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

確かに千葉ロッテマリーンズは不人気なお荷物球団かもしれない









スポンサーリンク
今年も開幕5連敗と笑うしかない状態の千葉ロッテマリーンズ
だがまだまだ余裕である。
我が千葉ロッテマリーンズは18連敗という記録があるのだ。
ということは、まだあと13連敗できるということでもある。
おそらくその間に、楽天イーグルスの高卒スーパールーキー松井君に初勝利をプレゼントし、話題になることであろう。
こんなのでガッカリしていたら、ファンなどやっていられない。

そして千葉ロッテマリーンズは人気がないことでも有名である。

f03675ff.jpg


1位の巨人に比べたら26:1の割合ということになる。
しかしこれでも良くなった方なのだ。
これは平成元年、今から26年前のデータだ。
2b268fcf.jpg


1位巨人との割合は400:1だ。
すごいだろ。
ちなみにこの当時の結果について監督のコメントがある。
当時の監督だった有藤さんのコメント。

bdd3588b.jpg


「まず強いチームにならないと」

ごもっともな話である。
ちなみにオリックス上田監督のコメント。

dc0712e3.jpg


いやオリックスも悠長に分析してる場合じゃないのだが。
でもなんか上田監督らしいっちゃ上田監督らしい。

それじゃ失敬。

ブログパーツ