タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

中京エリアでやっている金曜夜の凶悪ミニ番組



スポンサーリンク

「金麦プレゼンツ 今夜もカンパイ!at home」という東海地方でやっているミニ番組がある。
http://hicbc.com/tv/kanpai/
内容は要するに彦摩呂先生が地元のスーパーで売っている総菜を食べて金麦を飲んで最後に一言言って決めるというもの。
こんな金曜の夜中にやるなんて凶悪極まりない。
クリームコロッケとか、痩せたい肥満児には目に毒である。
誘惑の宝石箱や。
責任者出てこい。

200dadfc.jpg

おやびん、この真ん中の男らしいですぜ。

インターネットのおかげで、地方のミニ番組みたいなのも簡単に観られるようになった。
地方色のある番組って色々と興味深いし、企業タイアップのミニ番組の場合、ネットとコラボして日本中の人に番組内容を全部観られるようにすればおのずと宣伝効果も広まる。
よくテレビとネットの対決を煽る人いるけど、実は相性のいい組み合わせなのである。

クリームコロッケ食べたい。

それじゃ失敬。
ブログパーツ