前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

もはや誰もビッグダディの首に鈴をつけられない









スポンサーリンク

ビッグダディこと林下清志さんが5度目の結婚をするのだとか。
もう本能の赴くままに生きればいいよって感じだ。
おそらく別れるのだろうが。
なにかもう離婚するということに何のてらいも無くなっているというかな。
嫁さんも別れるときには、離婚じゃなくて卒業とか考えてそう。
ビッグダディの存在じたいがタレントスクールになっている。
第1期生は美奈子(卒業)みたいな。

とりあえず他のメディアで読んだけど芳本美代子似とか。
みっちょんか。
みっちょんはかわいかったけど、みっちょん似って人は微妙なのが多いな。
なぜだ。
まあとにかく子どもが満足で健康的な生活が送れるならいいのだ。

そういえば私の職場の最寄り駅戸塚にほど近いラーメン屋で、ビッグダディの最初の奥さんが働いている。
夜勤で頑張っているのだけれど、なんか世知辛いなあ。

それじゃ失敬
ブログパーツ