前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

実家に帰らせていただきます









スポンサーリンク

とは言っても明日は仕事なので、日帰りなのですが。
私の実家は、東京駅から高速バスで1時間15分。
千葉県の外房にある山武市というところです。
その小高い山のところに実家があります。
いくばくかの畑があり、今日はちょっとした畑仕事に勤しんでおりました。

e84ad6ff.jpg

実家の2階から望む風景

今は近くに高速道路ができて、飲用に適さなくなりましたが、近くには湧き水も流れ、夜になると蛍も飛ぶようなところでした。
高校生だった20数年前とは変わらないようで変わってしまいました。
6b91a310.jpg

高校生の頃は営業していた美容室も、今は店を畳んでしまいました。

9c56c17d.jpg


9724b30a.jpg


a75c09df.jpg


a46bdc0e.jpg

それでも健気に咲いている草花の逞しさは不変です。

ddbb326a.jpg

愛犬トラ

この犬が変な犬でして、軒下で繋がれているときにはおしっこやうんこをしないのです。
1日数回の散歩に行くときにモアモアファイヤーします。
散歩に連れて行かないでそのまんまにしたらどうなるのか見てみたい気もしますが、かわいそうなので実行には移しません。

何もないところですが、そこは腐っても東京の隣の千葉県。
バスの本数は少ないけれども最寄の成東駅に向かうバス停は近いし、成東駅から東京へ行く高速バスもあるし、意外と住むには不便ではないと思うのですが、田舎暮らしは色々考えるところがあります。
それはまた次の機会に。

それじゃ失敬。


足跡帳に一言残す

ブログパーツ