前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

デヴィ夫人これは謝った方がよかったんじゃないか









スポンサーリンク

デヴィ夫人の現金差し押さえ 大津市のいじめ問題 ブログに写真掲載で

大津市の中2男子生徒のいじめ自殺に絡み、タレントのデヴィ夫人のブログに写真を無断掲載され、いじめの加害少年の母親と誤解されたとして、兵庫県宝塚市の女性が損害賠償などを求めた訴訟に関連し、東京地裁が女性側から強制執行の申し立てを受け、東京都内のデヴィ夫人宅の現金約200万円を差し押さえていたことが28日、関係者への取材で分かった。

 差し押さえは今月21日。デヴィ夫人側が執行停止を申し立てて、地裁が同24日に手続き停止を決定した。

 女性の代理人は「2月の判決以降も、ブログで写真の人物と女性との関係には言及していないなどと虚偽の事実を述べ、悪質と判断した」と説明。デヴィ夫人の代理人は「取材には答えられない」としている。

 2月の神戸地裁判決は名誉毀損(きそん)を認め、デヴィ夫人に165万円の支払いを命じた。女性側とデヴィ夫人側双方が控訴している。



以前、デヴィ夫人は人前で絶対頭を下げないという記事を書いた。
この裁判も、徹底抗戦の構えを見せている。
あまりにも分が悪い気がするし、現に神戸地裁では敗訴している。
謝っちゃって示談にしちゃえば余計な金もかからないだろうにと私なんかは思うのだが。
写真は始めからネット上に氾濫していたのだから私は無罪だというのが、さらに相手の怒りを買ってしまった。
赤信号みんなで渡れば怖くないとはいうが、怖くはないかもしれないけれども、赤信号渡った”みんな”は全員ルールを破ったことには変わりない。
そういう言い訳は逆効果だろう。

双方が判決を不服として控訴している。
こうなってしまうともはや泥仕合だよなあ。
デヴィ夫人のメルマガを購読しているのだが、そろそろ相手の批判とかも出してくるのだろうか。
以前から彼女はメルマガで気に入らない人を中傷する記事を書いている。
余計に火に油だと思うが、それをやっちゃうのがデヴィ夫人なのだろうな。

それじゃ失敬。


足跡帳に一言残す

ブログパーツ