前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

職場の物持ちのよさに魂が震えた









スポンサーリンク

d7d95014.jpg


爪切りである。
ちょっと見難くて申し訳ないが爪切りである。
字が書いてある。
第一家庭電器と書いてある。
懐かしい。

さすが昭和30年にオープンした施設である。
今の建物は25年ほど前に建てられたのだが、もしかしたらどこか隅っこを探せば掘り出し物が出てきそうだ。

え?
第一家庭電器ってなにかって?
ジャパネットたかたなどがテレビを通じてさまざまな商品を販売しているが、その昔70年代後半からさかんにテレビショッピングを流していたのが第一家庭電器だった。


第一家庭電器通販CM

昔は家電量販店のトップだったのだよ。

それじゃ失敬。
足跡帳に一言残す


ブログパーツ