タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

函館の団地



スポンサーリンク

私は古い団地を見るのが好きだ。
団地は人間生活の縮図である。
一軒家とは違う、人の息吹みたいなものを感じるのだ。

27db2438.jpg


a0457987.jpg


9446f632.jpg


b49dd929.jpg



やはり北海道、土地の余裕があるだけあって、高層の団地はあまりなかった。
1枚目の団地は函館の中心地であるから例外として。
そしてやはり煙突である。
北海道だから寒いわけで煙の量がさすがにハンパではないわけで。
今はどうかわからないが、昔はそれこそ立派なストーブを使っていたのだろう。




1960年代は石炭ストーブを使っていたのだとか。
ばい煙防止キャンペーンかあ。
この年代あたりから、高度成長による環境破壊もはじまっていくのだなあ。

それじゃ失敬。



【おしらせ】
言論アナーキーとは(プロフィール)
Facebookの友達募集


 おきてがみ



足跡帳に一言残す


ブログパーツ