前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

実家に帰らせていただきますパート2









スポンサーリンク

今日は祖母の誕生日を祝いに顔を見せてきました。
田舎なもんですから、劇的な変化はありませんが、自然の営みそのものが、劇的とも言えますね。

b824df72.jpg


e08e4a59.jpg


蝶の模様って実に不思議であります。
こういうひょんな生き物との出会いもまた劇的ですね。
ドラマ坂の上の雲で、香川照之さん演じる正岡子規が重い病に臥しているシーンがありました。
小さな家の小さな庭を眺めながら、自分にはここが宇宙なんだみたいなことを言っていたのですが、わかる気がしました。
広がるだけが、世界ではない。
狭めるのもまた世界を見ることなんですね。
いよいよ私は頭がおかしなことになっているのかもしれません。
とにもかくにも実家の庭先からお送りしました。

ふと振り返ると、
633eddab.jpg


トラがいました。

それじゃ失敬。

【おしらせ】
言論アナーキーとは(プロフィール)
Facebookの友達募集をしています。どなたでもお気軽に申請下さい。
News Digにブログ記事が掲載されました


 おきてがみ



足跡帳に一言残す


ブログパーツ