タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

頭がおかしいヤツには体でわからせるしかない

こんばんは大山倍達です。君、極真空手をやりなさい。というわけで明智半平太なのですが、昨日東京からの帰りに藤沢駅小田急からJRに乗り換えたのです。ワタクシのクセで急ぎの用事がない場合、こういう乗り換えのときは1回外に出て気分転換するのですわ。


なのでそのときもちょっと駅前をうろついていたわけです。すると横から声がするのですわ。みるとワタクシの方を見て、「おい!」とか「ブタ!」とか言っているわけです。まあ「ブタ」だったらある意味事実なので別にいいわけです。 


そのあとに「生活保護のブタ、てめえやっちまうぞこの野郎!」って言ったのですわそいつが。これにカチンと来たわけです。 でもってちょっと立ち止まったときに、そいつがそれをもう一回叫んだわけです。なのでFacebookでひとことつぶやいたあとにそいつのところへ行きました。


「ブタがスマホなんか使ってるんじゃねえよバカ!」ってそいつが言ったあとに、笑顔で近づいて言いましたわ。「働いてるんだけど自分」って。あとのやり取りはこんなかんじです。

そいつ「うるせえ殺すぞこの野郎!」
ワタクシ「 やれよ」
そいつ「お前仲間呼んでやっちゃうよ!」
ワタクシ「呼べよ」
そいつ「ウザいから消えろ!」
ワタクシ「テレポート使えねえんだ俺」


いまになって考えると、なんで動画を撮っておかなかったのか悔やまれます。 「早く殴れよ」「殴ってみろよ」って言ったのですが、殴ってこなかったですね。殴ってきた途端にやってやろうと考えていたのですが。警察が止めにきたので未遂に終わりましたけど。


頭がおかしいヤツって、頭がおかしいからなにをやっても許されると思っているフシがあるのですよ。そういうヤツには体でわからせるしかないのですよね。お前は刑罰で処せられない分、私刑によって罰せられる機会が多いのだぞという事を。 


もちろん生活保護は国民の権利なのですが、こっちは仕事関係でイラついている部分があるし疲れているので、生活保護受けているとか言われると腹立つわけですわ。ムシャクシャってこういう状態を言うのでしょうねきっと。


本日は主催ライブですので、よかったらぜひお越しください。ライブ詳細はブログの冒頭をごらんください。