前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

<note掲載記事>世界のプロレスというものをテレビ東京で知った







またプロレスの話題かよと言われるかもしれませんが、私の少年時代において、プロレスは多大なる影響をあたえたものですから、どうかしばらくお付き合い下さい。

 少年時代はプロレスを会場に観に行ったことがなく、もっぱらテレビで観るものでした。それかあとは小学館の入門百科シリーズの「プロレス入門」、ケイブンシャの「プロレス大百科」、それと漫画「プロレススーパースター列伝」などの本で知識を仕入れていました。

 当時、プロレスが好きなクラスメートはたくさんいましたが、現役選手だけでなく、それこそ力道山時代からのプロレスラーを含めた知識においては、誰にも負けなかったという自負があります。



noteで続きを読む