前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

過去に思いを馳せる







 今日は15年来のつきあいがあるヒトの音楽ライブを観に渋谷へ。チケット代を払うつもりで行ったのだが、ドリンク代のみで入場できた。チケット代は当日券で3000円もするわけで、ノルマは相当なものだったろうに。お笑いもチケットノルマあるライブはあるけど、負担は段違いだろう。

 しかも彼女はベース担当だ。ボーカルと比べるとお客さんを呼ぶのにも、かなりハンデがあるのではないか。それって偏見か。ライブハウスは古いビルのなかにあるのだが、もうエレベーターに乗った時点ですごかった。

image

 懐かしすぎるぜ。このエレベーターのボタンは。そして古いボタン好きとしては押したかったボタンだ。来た甲斐があった。このビルができた当初はどんなテナントが入っていたのだろう。 とても気になる。

 出番を見届けたあと、「鬼そば藤谷」へラーメンを食べに行く。ここはHEY!たくちゃんという、一緒のライブに出ていた芸人さんのお店。あの佐野実にも認められたおいしいラーメン屋さんである。渋谷に来ると思い出して、いつも食べたくなる。

image

 来るとこれ一択「鬼塩らーめん」。ここのラーメンはアツアツで麺のコシも抜群。お値段は味玉入りで900円。渋谷はたくさんのラーメン屋が軒を連ねる激戦地だが、この味は唯一無二。渋谷にお立ち寄りの際はぜひ。