前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。

中国で生まれ、日本に根付いて進化を遂げたラーメンは、いまや日本食を代表する料理の1つだ。インスタントからお店で食べる本格的な物まで幅広く、その味付けはまさに千差万別だ。(J�

九州ではとんこつ一強! 都道府県別「好きなラーメン」投票結果は地域差くっきり - Jタウン研究所 - Jタウンネット 東京都より


 


f:id:hanpeita1973:20160826132346j:plain


 いまや醤油・とんこつ・味噌・塩の4択で語る時代でもないとおもうけどね。そもそも”とんこつ味”ってなんだろう。醤油とんこつじゃなくて、ふつうの白濁スープのベースの味っていったいなんなのだろうね。

 俺は東京ラーメンが一番好きだな。鶏がらスープのね。ついでにいうなら細いちぢれ麺で、なるとの乗っかったヤツ。関東のニンゲンだからね。でも最近この東京ラーメンがなかなかお目にかかれないんだ。

 代わりに出てきたのが、とんこつの主張がつよいギトギトしたスープのラーメンさ。たまに食べるのはいいけど、俺のDNAにしみこんだ味じゃないね。だいたい横浜といえばサンマーメンだと思っていたら横浜家系ラーメンなんて出てきてるしね。

 横浜家系ラーメンってあれは醤油ラーメンなの?それともとんこつラーメンなの?もうそんな感じなので、4択でラーメンの好みを語るのは難しいのではないだろうかね。

 またさいきんシュウマイの元気がなさすぎる。なんか餃子に水をあけられているのではないか。おいしい中華そばのお店には、おいしいシュウマイがついてくるものさ。こういうお店が少なくなっているのも関東の者として寂しいよね。

 今日のところはこれまで。ごきげんよう。この呼吸が続く限り、俺は君の傍にいる。