前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

音楽はQUEENが好きです。(木更津総合高校・早川隆久投手)







テレビ朝日熱闘甲子園」より


  いやすまなかった。どんなに堅い守備であっても、ホームランの前には無力だったね。これは俺の論理の敗北だよ。やはり金属バットの時代になって、生徒の上半身を鍛えてやまびこ打線を作った徳島の池田高校の故・蔦監督は偉大だったさ。

 そんなわけで、わが故郷千葉の代表、木更津総合高校は、栃木の作新学院に1対3で敗れベスト8で姿を消してしまったわけさ。今年はあわよくばと思ったんだけどね。全国の壁は厚かったよ。

 貧打と揶揄されてはいたけどさ。全国からエリートを集めているわけではない。全国4位の170校が出場し、5回戦から決勝までの4戦連続で対戦相手が甲子園出場経験チームという戦国千葉を勝ち抜く。

 それには、ああいう守りの堅いチーム作りしかなかったんだよやはりね。これは千葉のどのチームにもいえることさ。全国でも屈指の投手、藤平君が横浜高校に進学したように、千葉には地元の名選手を引き留められるような強力な私立高校がないのだから。

 じゃあそういう高校がいいかというと、それも考えもので、千葉出身の選手がいないのに全国優勝しましたというのもイヤだしね。極端な例だけど。ちなみにサッカーは千葉の高校って強いけど、そういうことがおきてるわけさ。

 ま。いろいろ考えるところはあるけど、そんななかでエース早川君のQUEENファンという発言を聴いてなんか癒されたよ。渋いよね早川君。あの若さで。30年前の高校生ならいざ知らず。

 お姉さんにすすめられたそうなのだけど、感覚的には俺が高校生だったころにビートルズを聴いていたのと同じなのかね。ビートルズQUEENも世代を超えて愛されているのだね。

 今日のところはこれまで。ごきげんよう。この呼吸が続く限り、俺は君の傍にいる。


 


 



グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ