前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

今の状況で五人での活動は難しいと思い、辛い決断ではありますが「解散」という形を取らせて頂く事になりました。どうか僕達の意思をご理解頂けたらと思います。28年間本当にありが







【SMAP解散へ】稲垣吾郎「五人での活動は難しい」 - 産経ニュースより


  SMAPの解散について。ここまでの過程でみんな話し合ったのかな。俺はしていないとおもうね。話し合いの場を設けないまま、周りがさわぐうちに後戻りができなくなったという印象だよ。それが”今の状況”じゃないのかね。

 またなんでこのタイミングで発表になったのかということだけど、主導した事務所の上層部はなんも考えてなかったというオチなんじゃないのかな。それぐらいSMAPにたいする執着がなかったのだろうよ。

 だいたい最初に今回の解散をリークしたのが、「サイゾー」だけど、ここは同じ事務所の嵐にたいしては良いことしか書かないのに、SMAPにたいしては悪いことばっかり書いているので有名なところでさ。

 ようは事務所の上層部が気に入っているグループの悪いことは書かないってところなんだけど、そのサイゾーが発表前に情報をつかんでいる時点で、裏があるのは見え見えなんだよ。

 事務所の上の方が無能なんだよ。ビジネスライクな話ができずに、感情で動いているバカがいるのだろうよ。だから5人で話し合う場も作ることもできない。どうせ後釜にお気に入りのグループが添えられる、あとは5人ソロでお勝手にってところじゃない?

 でももう代わりはいないね。ああいうアイドル冬の時代の歌番組がない時代に、個々の才能を生かしてバラエティに出演してのし上がってきたようなアイドルグループは出てこないよ。上の方は、木ばっかりみて森がみられていないのさ。そこらへんの話はまた明日話そう。

 今日のところはこれまで。ごきげんよう。この呼吸が続く限り、俺は君の傍にいる。