読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

日本の男性保育士は全体の2.8%(2010年データ)いるそうです。 私は十分多いと感じます。少なくとも、女の子の股間の処理は、保育士である以上当然しなければいけないのですが、私は子�







【長谷川豊】男性保育士が少ないのは「偏見だ」って?んなアホな。 - Ameba News [アメーバニュース]より


  この記事の表面上の問題は解決が簡単なんだよ。子どもの排泄処理なんて同性の保育士がやればいいのよ。男性の保育士が少なければ、男の子の場合女性が臨機応変に対応すればいいだけさ。

 ただこの記事には隠れた問題点もあるわけ。それは排泄処理の問題にかこつけて、この記事を書いた長谷川豊というヒトは、男が保育士になるなんてダメだよねって暗に言っているということさ。

 だから2.8%でも十分多いといっているわけね。そもそも保育士って排泄の仕事がメインなわけではないのだよ。そんなのみんなわかりきってることさ。でもそれを出せば、男性の保育士がダメってなりやすいだろうという意図が隠されているわけね。

 おもうに長谷川豊というヒトは、”差別はしないけど区別はするよ”って言っちゃうようなヒトウケを狙っているのだよ。まあそんなこというヒトにかぎって、実は差別と区別の分け方があいまいなんだけどさ。

 今日のところはこれまで。ごきげんよう。この呼吸が続く限り、俺は君の傍にいる。