タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

いいですね~。/ 一生安定(笑)の医療職を1年で捨てて、専業アフィリエイターになった話 - 一生安定(笑)の医療職を1年で捨てて、専業アフィリエイターになったやつのブログ(イケダ��

イケダハヤト on Twitter: "いいですね~。/ 一生安定(笑)の医療職を1年で捨てて、専業アフィリエイターになった話 - 一生安定(笑)の医療職を1年で捨てて、専業アフィリエイターになったやつのブログ https://t.co/YqInMDKSPg"より


 よくないだろうよイケハヤさん。 アフィリエイトというのは、簡単に説明すると、ブログなんかにはっつけてある広告を誰かがクリックしたり、商品を買ったりすると、そのブログの管理人にお金が入るというもの。

 このブログも広告をクリックしてもらえるとそうなるんだけどさ。どうせブログやるならちょっとつけてみようかって感じでね。なかにはそれで生活しているってヒトもいるっていうけど、ごくごく一部だよね。

 イケダハヤトさんもそのごくごく一部のひとりっつうか、トップランナーといってもいいさ。そういう影響力のあるヒトが、こういう記事を持ち上げるのはあまりにも無責任だとおもうわけさ。

 だって引用記事読むとわかるけど、まだほとんど収入ないんだぜアフィリエイトで。だいたいさ「一生安定(笑)の医療職」なんて書くヒトのブログの広告なんて、クリックしようとおもわないだろうよ。

 失敗したら自己責任で終わるんだろうけど、こういうヒトの記事をトップランナーたる者が引用して煽るというのは、いかがなものかね。別のところでは仕事やめてブロガーやれとか言ってるんだぜ。

 世の中そんなのばっかりになったら、日本がおかしくなるわ。まあ要は搾取する方とされる方ってのがあって、ブログを書くことで搾取する方にまわれってことなんだろうけどね。

 俺はおもうんだよ。世の中においてはさ、金を稼ぐのも大事なことだけど、働くことで世の中どう役に立つかというのも大事なわけさ。それがないとすごい生きにくくなるわけ。自分も世の中も。

今日のところはこれまで。ごきげんよう。この呼吸が続く限り、俺は君の傍にいる。