KOTOBASM

言葉を使うようになって、ヒトは”時”を作った。それまではただ目の前にやってくる”生”を生きるだけだったのに、言葉と時制を持ったがために、ヒトはやがてくる死というものに怯えるようになった。

2015-05-26から1日間の記事一覧

痛恨の見逃し

仕事が終わって、買い物をして、アパートにたどりついたのが20時30分すぎ。帰ってそうそうテレビをつけてみたら、「踊る!さんま御殿!!」をやっていた。ご存知のかたも多いかとおもうが、この番組はゲストを呼んでトークするバラエティ番組である。十数人…