ハードボイル道 ~酒と泪と哲学と昭和ネタの日々~

とは言いつつふだん酒は飲まないのであるが。

水の事故にはくれぐれもお気をつけて【プロローグ】


 にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ

 またこのブログに戻ってきてしまった。ここのところ仕事での疲れもあって、思考が停止したようになって書くことも思いつかない状況にもなった。もうちょっと肩の力を抜いて記録してみたい。

 

  

 またせっかくここのブログにも積み上げたものがあるので復帰することにした。やはりマジメなことだけでなく、昭和ネタもやりたいのだった。というわけで、本題に入ろう。

 

 社会人となってからというもの、キャンプとは無縁である。子どものころは、やれ学童保育ボーイスカウトだで毎年のようにやっていたというのに。つまりは大人がやるというから、その庇護のもと子どもの立場で参加したわけだ。

 

 そもそもいまの実家がど田舎なのである。なんなら家でキャンプファイヤーができる。でもいまどきの子供たちを集めてやれるかというと疑問符がつく。もはや小生は文明に侵され少年の心を失った大人なのである。

 

f:id:hanpeita1973:20180807042509j:plain

  ちなみにこれが、千葉県山武市にある実家の写真である。ヤギがいるのだ。なにゆえ父はヤギを飼おうと考えたのか。もう繁殖力がハンパないのである。犬・猫・ニワトリまではまあいいとして。というかここまでまったく水の事故関係ない。

 

 今日のところはこれまで。ごきげんよう。この呼吸がつづくかぎり、僕は君のそばにいる。