タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

ばつ3 こぶ6 の みなこ は 「えんじょう」 を おぼえた





婚活中の美奈子 再婚相手は医者か公務員を希望!現在週2ペースでお見合い
 
お見合いしていたことを10日の公式ブログで明らかにしたタレントの美奈子が12日、フジテレビ系「ノンストップ!」の取材に対して、新しい伴侶としては医者、公務員といった固い職業人を希望していることを明らかにした。
 美奈子は再婚の可能性について「今のところまだ分からないですね。急いではいけないと思うので」と、まだ相手がみつかっていないことを明かした。

本人が考えついたのか、それとも誰かの入れ知恵なのか。
とにもかくにも美奈子は挑発している。
そしてネット上で炎上させる。
それは話題になり、ひいては自分の宣伝になる。

批判は多々あるだろうが、この人はなかなかクレバーである。
タレントとしての技量うんぬんは置いておくが、話題を提供しようという努力は認めざるをえない。
テレビの取材がくるのだから、あながち方向だって間違っていないし。
取材の方向が間違っているという指摘はあるだろうが、その間違いにつけこむのもまた才覚の一種なのだ。

もういくら批判してもいいから、大衆には彼女を好きにやらせてくれと言おう。
こちらも愛のあるツッコミで、美奈子に相対したい。
毒をブレンドしたカルパッチョソースを用意しながら。
こら憐憫じゃないぞ。

ただ彼女の方も、どうか全国の美奈子さんに迷惑をかけるようなネタ投下だけは控えるように。
特にこういう姓を名乗らず名前だけの人は。
紗栄子サエコ)ですらちょっと「ぷっ!」って噴きだしちゃう感じでもうネタになってるからさ。
そこ大事だぞ。

美奈子は先日ブログでこんなことを書いていた。

「時期が来たら、みなさんに発表したいことがあるので」

美奈子オフィシャルブログ
婚活していると知らなかったので、再婚でもするのかと思ったがまだ時期も来ていないらしい。
ただ、婚活は頑張っているのはわかった。
結婚条件をみてお怒りの人もいるだろうが、みんなもっとモヤモヤした毒を内に秘めているはずだ。
そう。

誰も好き好んで他人の子を6人も養いたいと思う男はいないから。

しかも1人はビッグダディの種だし。
なにやってんだあいつ。

それぐらいシングルマザーの結婚って難しい。
よくニュースで父親の子どもに対する虐待する事件が流れるが、かなりの確率で血がつながってないケースがみられる。
他人の血の子どもと生活するって大変なんだよ。
女性を愛したら子どももその女性の体だと思って愛する覚悟が求められるわけ。

それが6人ってことは相当だよ。
しかもそのうち1人はビッグダディの種だからね本当に。
それだけでムカつきポイント1追加だから。
そんな子どもたちに無償の愛をふりまけるのは、タイガーマスクの伊達隼人ぐらいじゃないか。

なんかこう生々しさみたいなのを感じてしまうと、テレ朝でやっていた痛快ビッグダディはいいフィルターになっていたんだな。
ああやってノンフィクションドラマみたいな見せ方があったから、ちょっと非現実っぽさが出てよかったのだ。
ネットでいろいろ情報を見せられてしまうと現実が垣間見えてしまってどうもいけない。
しかしこの婚活発言はすごいな。

われわれは「美奈子の生涯」という大河ドラマにいま遭遇している。
そう考えたら、まだ終わらないな。
キラーコンテンツを手に入れたな美奈子。

「幸せになってね」

ってこっちが言ってしまうとなんか至高の他人ごとに聞こえてしまうけど。