KOTOBASM

言葉を使うようになって、ヒトは”時”を作った。それまではただ目の前にやってくる”生”を生きるだけだったのに、言葉と時制を持ったがために、ヒトはやがてくる死というものに怯えるようになった。

ブログを引っ越ししました。

kotobasm.blog.jp

 よろしければ相互フォローの方もよろしくお願いします。確認したらすぐにお返しします。またここに戻ることもあるでしょう。その日まで。

 

 今日のところはこれまで。ごきげんよう。この呼吸がつづくかぎり、僕は君のそばにいる。