タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

お笑いやめて今後はどするか

ただいまパソコンでインターネットをやれる状況になく、スマホにて更新中。よってしばらく短い記事になるので、了承いただければ。いまわけあって関東を出ているのだ。


さて、前回の記事でお笑いをやめる旨のことを書いた。おかげさまでごくごく一部のかたからインターネットを通じて、メッセージをいただいている。ありがたいことである。ちなみにこんどのことは、ネガティブな要素はひとかけらもない。


お笑いの活動は、ここのところずっと休んでいた。あたりまえといえばあたりまえなのだが、それでもなにごともなく、時は過ぎていった。これはいまだろうということで、お笑いをやめることを発表させてもらった。


ただお笑いをやめるというだけで、ブログは今後も続けていく。というか、いまはこれしかない。