タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

今週の安斎先生VOL.2

【今日のテーマ】ホームセンターの資材を使い1人で家を建てる男
cf325e9a.jpg

築60年の家に住んでいるのだが、水道屋さんが急に訪ねてきて、

「お宅、工場並に水使ってますよ。」

と言われる。どうやら水道管からダダ漏れらしく、水道メーターがキュルルーと回っている。
水道代が月10万ぐらい多い月でかかっていた。
元栓が大家さん宅にあるのだが、20㍍離れている。
相談してじゃあ元栓を閉めようという事になった。
朝トイレは流したいので慌てて開けに行き、終わったら慌てて閉めに行く。



引っ越そうよ先生。

しかし先生らしいエピソードだ。
普通は大家に水道管を直させるだろうに。
この呑気さというかせっぱ詰まらなさが安斎肇クオリティなのである。
しかし前回奥さんがいる前提で書いてしまったが、独身かもしれない。
奥さんいたら絶対直させるはずだし。
よく考えたら奥さんいたらそんな何時間も遅刻しないだろうし。
その件については検索してみたが、答は見つからなかった。

みうらじゅん&安斎肇の「勝手に観光協会」福井県・山口県 [DVD]みうらじゅん&安斎肇の「勝手に観光協会」福井県・山口県 [DVD]
(2006/10/25)
みうらじゅん&安斎肇

商品詳細を見る