タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

クレジットカードが無いと有料メルマガも読めないこんな世の中なんてクリープを入れないコーヒーと一緒だ!

イケダハヤト公式メールマガジン創刊ですって奥さん!
719207b6.png




私はクレジットカードを持っていない。
齢40にして一枚も。
無くても一応生活はできている。
しかし、クレジットカードが無いと有料のメールマガジンに登録できない場合があるというのを今日知ったのであった。
有料メルマガ”イケハヤマガジン”は、プロブロガー・イケダハヤトさんが書いている。
この人は私より一回り以上年下なのだが、書いている事が面白く、思い切った問題提議を提供してくれる人だ。
たとえばこんなの。

台風の状況は明日になってみないとわかりませんが、記録的な台風の最中を「出勤」させる会社は間違いなく「ブラック企業」と言えるでしょう。

実際問題、大型台風の上陸というのは、「命の危険」すらありえるわけです。命がけで出社するとか、何かの宗教儀式なのでしょうか。毎日会社の祭壇を拝まないと太陽がのぼらないとか。よく理解できません。

命の危険は大袈裟にしても、そもそも通勤電車が止まるでしょうから、会社に行っても仕事にならないと思われます。ぼくもサラリーマン時代、台風のなかを何度か出社しましたが、やっぱり仕事になりませんでした。いい加減、日本人は学習すべきですよね。

【引用元】 http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/27954



批判も恐れずにアグレッシブに持論を展開する姿勢がすばらしい。
そんな彼がメルマガを有料無料ともに発行するというので、有料の方に登録しようとしたら、クレジットカードを持っていないので出来なかったのだ。
私はすでに、津田大介さんと松尾スズキさんの有料メルマガを購読しているのだが、この二人が書いている夜間飛行というメルマガはウェブマネーを使えるのだ。
とにかく非常に残念であった。
本人に有料メルマガを登録すると言ったにもかかわらず、この体たらくなのでせめて宣伝だけでも書く事にしたのであった。
無料の方もあるので、ぜひ登録していただければ。

それでは失敬。

武器としての書く技術 (中経出版)武器としての書く技術 (中経出版)
(2013/06/27)
イケダ ハヤト

商品詳細を見る