タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

女性ブロガー1000人が集結!「Ameba GG Party」に関する考察



スポンサーリンク

女性ブロガー1000人が集結!噂のパーティに喪女が潜入【フォトレポート】より引用

アメーバブログの女性ブロガーたちが一堂に集まるという「Ameba GG Party」。約3か月に1度行われる女性限定のパーティーで、どんどんスケールが大きくなっているとのことですが、いったいどんなもの?

 そこで去る3月6日、渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで開かれたパーティーに潜入してみました。そこには、九州の片田舎から出てきた私にはまぶしすぎる世界が広がっていたのです。


女性限定のパーティー。
なんと甘美な響きであろう。
千葉のど田舎出身の私にとってもまぶしすぎる世界に違いない。

“自分みがき”がテーマというパーティー。ドレスコードはピンク。モノトーンな洋服ばかりのタンスから、ピンクのサテン生地のトップスを探し出し、なんとか体裁を整えて会場へ向かいました。

 結婚式場のように広くてきらびやかな室内は、ドレスアップした女性でいっぱい。着物を着た人がいたので「気合いが入ってますね」と話しかけたところ、2014年の“東京きものの女王”に選ばれた方でした。また、“プリンセス&ハーピストアイドル”という女性は、花畑の妖精をイメージしたそうで、花の冠とふわふわのピンクの衣装を身につけています。
【写真】

 でも、よく見ると、仕事帰りらしきラフな格好の人や、ピンク色が見当たらない人も。

 立食形式でフードカウンターには長蛇の列ができ、前方のステージではトークショーが繰り広げられていました。



“プリンセス&ハーピストアイドル”

まぶしすぎるぜ。
略してマブいぜ。
立食形式に長蛇の列ってところが、ちょっと貧乏臭さを醸し出しているけどこれも計算マコちゃんなのだろう。
”自分みがき”ができてない私のようなオヤジには理解できない計算式だけれども。

会場内には3つのブースが設置されていました。
話題のヘアサロンによるヘアアレンジが体験できるブースや、原宿の人気占い師の占いブースなどがあり、それぞれ長い列ができていましたが、最近体重が気になる私はダイエットブースへ。そこでダイエット食品で有名なヒルズダイエットの「シェイクタイム」を試食。
水かお湯と混ぜるだけでできるダイエットサポート食品だそうです。カフェ系とスープ系の全10種類の中から、それぞれ「ココア」と「カレースープ」を頂きました。うん、ココアうまいなぁ。


カレースープはダメだったのか。

とかなんとかやってたら、ステージにその「シェイクタイム」で2週間のダイエットにチャレンジしたという5人の女性たちが登場。どの方も、私と同じ人類とは思えないほど顔が小さくて細くておキレイです。
加藤さんは-1.2kg、伊東さんは-0.8kg、越馬さんは-1.2kg、安岡さんは-1.8kg、李さんは-2.0kgの減量に成功したのだとか。
安岡さんは、朝はスタバに行く感じでカフェ系を、夜はスープ系を食事に代えて飲んでいたそうです。こういうのって無理なく続けられるのが大切なんですよね。


なんかパーティーというより販促イベントって感じがしないでもない。
アメーバブログはとことんブロガーを吸い尽くすなあ。
吸われる方は吸われる方でとことんノーガード戦法って感じだけれども。
ブログは有名人のためにあり、そこに集まった周りの一般のブロガーはただの養分なんだって感じが逆に潔い。
面白いレポートだった。

それじゃ失敬。