タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

「ぱよぱよちーん」を茶化すとクレームつけるバカ

payopayo


11月1日、「反安倍 闇のあざらし隊」を名乗る人物が、『Twitter』にて「そうだ難民しよう!」というイラストが物議を醸した“はすみとしこ”さんの『Facebook』ページに「いいね!」をした人物の個人情報を数百人分リスト化して公開した(現在はアカウントごと削除)。


非難が集まり、ネット上ではこの「闇のあざらし隊」なる人物についての情報収集が進む。この人物が、とあるセキュリティ会社のマーケティングマネージャーなのではという疑惑が出てきたことで騒動は拡大。そのセキュリティ会社が『Facebook』と提携しプログラムを提供していることや、マイナンバー制度関連でのセキュリティ製品もあることから大炎上となり、有志が会社に対していわゆる“電凸”を行った動画もアップされるなどしている模様。


また、かつて電脳アイドルとして活躍していた千葉麗子さんに
「ぱよぱよちーん」
という、「まピョーん☆」を彷彿とさせるフレーズの挨拶を送っていたことで現在「ぱよぱよちーん祭り」の様相も呈している。今年のネット流行語大賞の強力な候補が誕生した可能性も大だ。

 

「ぱよぱよちーん」と大炎上中! 『Facebook』で「いいね!」した人の個人情報をばら撒いたのはセキュリティ会社の社員? 

こんにちは柳生博です。ハンターチャンス!というわけで明智半平太なのですけれども。なんか父ちゃん情けなくて涙出てきました。この”はすみとしこ”も大概なのですが、それに対してこういうことをするのはどうなのという話なのですよ。


CQHC1L7UkAAhPkm
 
これが問題の”はすみとしこ”なる人物のイラストなのですが。もう論外なわけですよ。おまえふざけんなよ級ですわ。しかしそれを当事者でもないヤツがこのイラストに「いいね!」ボタンを押したヤツの個人情報を晒すというのも論外なのですよ。


こういう!”正義”のためならなにをしても許されると勘違いしている”正義原理主義者”って本当にお前バカじゃねえの?っていう感じですわ。そんなことしたってごくごく一部の同じ穴のムジナしか支持されない自殺行為なわけですから。 それでもって問題はここから。


 


こういうツイートにクレームつけるバカが出てくるわけですよ。なにを開き直って、ここぞとばかりにクレームつけているのか、わけがわかりません。クレームつける前にその煮え煮えの脳みそを冷やせよって話ですね。