読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

なんでも合わせりゃいいってもんでもないのだけれど【ラテカセ】







 このラテカセ持っていたよ。中古屋で手に入れたんだとおもう。え。ラテカセってなにかって?ほらラジカセってあるよね。それにテレビがくっついてラテカセっていうのさ。写真をみると真ん中にテレビ画面がついているだろう。

 

f:id:hanpeita1973:20160901123006j:image

 このラテカセ持っていたよ。中古屋で手に入れたんだとおもう。え。ラテカセってなにかって?ほらラジカセってあるよね。それにテレビがくっついてラテカセっていうのさ。写真をみると真ん中にテレビ画面がついているだろう。

 このころはなんでもくっついているのがカッコいいみたいなのが自分の中であったんだけどさ。でもこういうなんでもくっついているのって、実はけっこう寿命が短いんだよね。偏見かな。

 当時は存在を知らなかったけど、もうこのころから”ソニータイマー”ってあったのかね。ヤフオクでジャンク品買って探してみようか。ていうか完動品があれば欲しいかも。邪魔か。テレビはアナログだから映らないし、ラジオの録音はスマホでできるし。

 もはや”コンバイン”じゃないんだけど、このつまみとメーターには惹かれるものがあるね。アナログの時代はさ、なるべくきれいに映るようにつまみで微調整したものさ。もちろんテレビは白黒だよ。これでゴレンジャーを観てもわけわかんないからね。

 今日のところはこれまで。ごきげんよう。この呼吸が続く限り、俺は君の傍にいる。

 

 

 


ラジカセのデザイン!  増補改訂版 (立東舎)

ラジカセのデザイン! 増補改訂版 (立東舎)



    • 作者: 松崎順一

    • 出版社/メーカー: リットーミュージック

    • 発売日: 2016/04/25

    • メディア: 単行本(ソフトカバー)