前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

毎日放送【特集・昭和なテレビクロージングの世界】







f:id:hanpeita1973:20170517214623j:plain

 毎日放送(MBS)は大阪にあるテレビ局である。名前からもわかるとおり、TBSをキー局とするJNNの基幹局であり準キー局でもある。けっこう関東のニンゲンにもなじみのある番組を制作している。「皇室アルバム」はその代表である。



 いかにもクロージングらしいクロージングではないか。まずははじまる前の「資源を大切にしましょう」という啓発のメッセージ。”あなたはムダなことをしていませんか”と。

 こうも厳かにいわれてしまうと、すいません!生きているだけで社会のムダでした!と涙目と土下座で謝りたくなってしまう。なんてことをやっていたら、いきなり本題に入り、「本日の放送は全部終了しました」のアナウンスである。

 「あなたの人生は全部終了しました」ではなくてほんとうによかった。残念なことに、クロージングに登場する千里が丘放送センターも、ミリカホールも、現在は建物の老朽化によってすでに解体されている。解体される前に、いちど行ってみたかった。

 今日のところはこれまで。ごきげんよう。この呼吸が続く限り、僕は君の傍にいる。