前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

チキンラーメンは食べないその理由







a0006_000026



■一番おいしい「袋入りインスタントラーメン」Top10

第1位 チキンラーメン......86人(19.8%)

第2位 マルちゃん正麺 醤油味......44人(10.1%)

第3位 サッポロ一番 みそラーメン......39人(9.0%)

第4位 サッポロ一番 塩らーめん......33人(7.6%)

第5位 日清ラ王 醤油......27人(6.2%)

第6位 出前一丁......21人(4.8%)

第7位 サッポロ一番 しょうゆ味......17人(3.9%)

同7位 うまかっちゃん......17人(3.9%)

第9位 マルちゃん正麺 塩味......13人(3%)

第10位 マルちゃん正麺 味噌味......11人(2.5%)

その他......29人(6.7%)



日本におけるラーメンブームとインスタントラーメンは一線を画しています。
辻堂の南口もそうですが、ラーメン屋ってもうとんこつばっかりではないですか。
しかも辻堂にかんしていえば、家系ばかりです。
おなじ通りに3軒あります。

鶏ガラの醤油ラーメンが好きな小生は、辟易してしまうのであります。
もっと透きとおったスープのラーメンが食べたいのです。
そんな小生に救いの手をさしのべてくれるのが、インスタントラーメンなのであります。
しかしだからといって、最近よく売っている本格的なノンフライタイプのは食指がのびません。

インスタントラーメンは、 フライ麺がいいのです!
そこは声を大にして、いいたいのであります。
インスタントラーメンに”本格”は求めていないのです。
あくまでインスタントラーメンはインスタントラーメン然であってほしいのです。 

なので小生の好きなインスタントラーメンは、サッポロ一番しょうゆ味なのであります。
子どものころから、そこは一貫しております。
ああでもマルタイの棒ラーメンも捨てがたいのです。
お前ノンフライは食指がのびないって言ったじゃねーかというツッコミはさておき。

チキンラーメンは食べません。
というのも理由があって、小生はインスタントラーメンにたまごと大量の野菜を投入するのであります。
長ネギ、もやし、キャベツその他残っている野菜は入れます。
けれどもチキンラーメンは野菜と相性が悪いのです。

チキンラーメンのCMをみてもわかりますが、いつもたまごと小ネギしか入れません。
あれはほかの野菜と相性がわるいという表れでもあるのです。
もちろんインスタントラーメン第一号であることに敬意は表しますが。
やはり季節のお野菜いかがです?のサッポロ一番なのです小生は。

藤岡琢也さんのいうことは絶対なのであります。


半平太