前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

おっさんのささやかな抵抗







image


今日は、クローバーライブでした。ひさしぶりに中野twlに行ったら、劇場の建物のまえにファミマができていてビックリしました。まえはヤマザキのショップだったのですが。これも時代のながれでしょうか。きょうはいい天気で、ちかくにある公園では子どもたちが元気にあそんでいました。


まあしかし、土曜の昼にバトルライブにわかいひとにまじって42歳が出るというのも、またすごい絵柄ではあります。 場違いにもほどがあります。なにをバトルしているのでしょうか。ですが、邪魔にならないように、勝ち負けは度外視したところで笑いをとりにいっております。ささやかな抵抗です。


べつに人気者になろうとしているわけじゃなく、そこに笑いがあるから出るのです。もうモテたいからお笑いやるとかいうレベルをとおりこしているのであります。とかいって、ぐうぜん時間があっただけなのですが。もう仕事持ちなのだから、これぐらいのスタンスでいいのです。


しかし中野はとおいです。電車代が片道1140円かかります辻堂からだと。中野から1140円あるとどこまで行けるのか。千葉だと佐倉・土気・姉ヶ崎までいけます。茨城だと佐貫とか古河まで。埼玉だと熊谷とか行田まで行けてしまいます。


行田?
ヴァンサンカン主人氏の住んでいるところではありませんか。すごい遠いところから来ているのだなあとおもっていたら同レベルではありませんか。いやはや。