前衛アングラ芸人・きぐるいツネちゃん(明智半平太)のブログ「昭和50年代少年のKOTOBASM」

団塊ジュニア世代とも、悲劇の世代ともいわれる昭和48年生まれが管理する、昭和ノスタルジーといまを語るblog。僕たちが生きてきた証のことば。それはイズムそのものである。(明智半平太)

藤沢はそこそこ何でも揃っていた







image


こんばんは岸部シローです。もう、金しかないなぁ!ということで、わけがあってYシャツを買わなくてはいけなくなりました。しかしワタクシはなんでも横に広いオトコでして、お腹も規格外なのは見てのとおりですが、実は首まわりも規格外なのであります。47センチなのですよ。


もうこれはサカゼンしかないわけです。ホンジャマカ石ちゃんでもサイズがあるというあのサカゼンですよ。もう石ちゃんがイメージキャラクターというだけで、ああ自分でも大丈夫だと安心できるサカゼンさん。


しかしサカゼンはせめて横浜まで行かないとないだろうと考えていました。それでサカゼンのホームページで調べてみたらあるのですよ藤沢に。すごいな藤沢。すごいよサカゼン。というわけで、バイクを15分ほど走らせ行ってきました。


お店自体はOKマートのビルの6階にあって、それほど売り場面積は大きくありません。題名の”そこそこ”とはそういう意味です。それでもYシャツなら必ずありますので事は足ります。藤沢に引っ越してきて1年あまり。藤沢をナメてましたね。