まあなんて舞台は生き物なのでしょう

この日は働いている施設のクリスマス会があって、出し物をすることになったのさ。べつに誰かにやらされたわけじゃない。あくまで自発的に。楽しいことをやって、場の雰囲気を盛り上げようと思ってね。

センチュリーに乗って多賀竜がやってきた

もうあれだよ。相撲協会うんぬんの話はさ、ほっとけよって僕は思うね。マスコミが取り上げるものだからエスカレートしてしまっているのだよ。もはや本題からはみ出しているじゃない。

この頃はまさかボブ・デュランがノーベル文学賞をとるなど夢にも思わなかっただろう

こないだいつものようにラジオを聴いていたら、ガロの「ロマンス」という歌が流れたんだ。知っているかい?たぶん歌を聴いたら思い出すのではないかな。番組の中で、12月9日がメンバーの1人堀内護さんの命日だと話していたのさ。

朝ラーメンの誘惑

仕事がら夜勤があるのさ。その日は6:30に終わる。そしてこの時期は寒空の中、バイクで風を切りながら帰ってくるんだ。途中綾瀬と藤沢をつなぐ陸橋に、温度計があるのだけれど、こないだは7:00で4℃だったよ。

そこにはただ風が吹いているだけ

であって決して”そこには田中星児がついてくるだけ”ではないからね。これははじだのりひことシューベルツの「風」という歌の一節。そしてリーダーのはしだのりひこさんがこないだお亡くなりになったね。